新米主婦の奮闘日記
起業をめざした新米主婦が日々の奮闘を綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
亀岡コスモス&亀岡祭
亀岡運動公園のすぐ隣の畑では
毎年9月下旬ごろからコスモスが満開になる
中にはお花のアーチなどがあり、とってもきれい。
ただ、期間中は中に入るのに入場料がいるらしいが
外からでも十分きれいよ。
自由に花を摘んでも良いみたいで、
花束を持って歩いてる人もいた。
ちょっと曇りの日だったので写真が暗いけど↓


10月29日、亀岡祭に行ってきた。
祇園祭の山鉾にそっくりだけどちょっと小さめの山が
たくさん出ていてたくさんの提灯がとっても優雅。
辺りの道路沿いにも灯篭が並べられていて幻想的。

近くの広場ではお店がたくさん出ていた。
よくお祭で見るような露店ではなく
その地区の人たちが自分達でお店を出している。
私達はカレーとたこせんべいを食べた。
意外においしかった
他の場所でもぜんざいを出していたので食べ、
子供達には小さなお菓子袋をくれた。

亀岡はもともと丹波亀山だったそう。
三重県の亀山と混同するので変更したらしい。
明智光秀が城を建てたことでも有名なんだって。
スポンサーサイト
うまれた!
なんと!だんごむしの赤ちゃんが生まれていた!

長男の通う幼稚園で
「身近な生き物を持って来てね」とのお知らせがあり、
最近、虫や生き物に興味を持ち始めた長男は
近所で見つけただんごむしを持って行った。

だんごむしなら私も触れるしいいか~。
と思っているうちに、最初は1匹だっただんごむしがなんと
今は40匹くらいになってしまった。
長男と次男で集めたのだ。
次男は最初怖がっていたが、私が触っているから安心したのか
見つけるとすぐ採って持って帰るようになってしまった。

土や葉っぱを入れてやるともぐっていく。
大きいものから小さなものまで虫かごの中でゴソゴソと歩いている。
ときどき石や葉っぱの上から落ちて逆さまになり、足をバタバタ。
最初は少なかったけど、今は、だんごむしも仲間が増えてうれしそう。

昼間は隠れていて寝てるみたい。
夜になると活動開始。

なぜか私もそんなだんごむしに癒される日々。
旦那も枯葉や草を採って入れてやっては
「お!食べてる!」と満足げ。

長男は毎日霧吹きで水をシュッシュッと
自分の使命のようにやっている。

なかなか飼いやすくて最初の飼育勉強にはいいかも。
でも・・・今からカマキリやらセミやら
なんかの幼虫やら採ってきたらやだな~と不安も。
カエルとかカニとかも死んだらクサイし・・。

私が小学校のときにクラスで飼っていたヒキガエルが死んだ。
生き物係だったのかな?私は友達とそのヒキガエルを
小学校にある供養塚に入れることに。
クサくて手ではつかめないから棒でつつく。
そのときカエルの背中の皮が全部ベロッとむけた・・・。
「!!!!・・・・・」
私は放心状態。
それ以来カエルが嫌いだ。
書いているだけでゾッとする~。久しぶりに思い出してしまった。

でもそんな思い出が大切なのかもしれない。
子供には生き物は死ぬということを肌で感じる機会が
必要なのかもしれない。
死んだら硬くなるしクサくなる。
そしてなんだか怖い。
そういう体験は貴重だから。

そして、我が家のだんごむしに赤ちゃんが誕生した。
白くてすご~くちっちゃいけど、ちゃんとだんごむしの形をしている。
旦那が最初に見つけて、家族みんなで喜んだ。
「すごいね~」「生まれるんだね~」
だんごむしも一生懸命生きてるんだなあと思った。
片瀬江ノ島へ♪
 今日は気持ちがいい日だ。
突然、その日の朝「海へ♪」と思い立って行く事にした。
でもちょっと待てよ。
1歳の子供と私二人で大丈夫か・・
エレベーターあるの?トイレは?
「・・・。」

ま。なんとかなるさっ♪
と出発。

やっぱり気持ちが良かった!!
息子も怖がりながらも楽しそうに遊んでいた↓↓



案の定、息子は転んでビショビショの泥まみれ・・。
2Lのペットボトルに水を入れて持参したので
外で裸にしてその水で洗った!
私も足が洗えて良かった

そしていつもお世話になっているところでお昼ご飯。
釜揚げしらす丼を食べた。
写真撮るの忘れた~!
おいしかった!
息子も「おいちいっ」との感想。

後でわかったけど割引してくれていたようだ。
すみません(> <)

そしてちょっと散歩。
息子は歩きたくてしょうがなかったらしく
ベビーカーのベルトを抜け出した。
しょうがないので歩かせると「きゃあきゃあ」。

帰宅ラッシュにひっかからないように早めに退散!
でもとっても良いリフレッシュになったわ♪

ところでエレベーター・・なかったの。
おむつ交換できるトイレも見つけられなかった。
自分のトイレは駅に車椅子用トイレがあったので
ベビーカーごと入れたし、
あと、お昼ご飯を食べたところでもトイレを借りられた。
息子は海に入った後で外で換えただけ。

行く途中の電車で寝てしまった息子は駅に着いた途端に起きた!!
帰りの電車でも寝てた。
そして家に帰ってからも私と寝た。
夜も早めにぐっすり。
海ってすごいね♪

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
親子水泳再開しました♪
 6ヶ月のときに少し通ったんだけど、
その後で私が入院してしまい、しばらくお休みしてました。

暖かくなってきたしそろそろ始めようかな~。
と今日から再開!

前はキョトンとしていたのに、
今日はロッカーに着くなり泣き始める・・。

プールでも私にガッチリしがみついて泣く・・。

スクールが終わってサウナ(ぬるめ)に入って再び泣き、

カーテン付個室での着替え中もず~っと泣く・・・。
しがみつくのでなかなか着替えられない。
着替え途中でどこかの坊ちゃんに覗かれた~!

着替え終了後、私の膝の上でのおかし&ジュースで笑顔。

そして家まで抱っこして帰り、途中で眠りにつきました。

そのうち慣れてくれるかな~?

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
意外な反応
 先日、マタニティスイミングで
お友達になったかたのお家に遊びに行ってきました。
初対面のかたもいらっしゃいましたが、
久々の親子交流は楽しかったです♪
息子も最初は「ココは一体!?」という感じで
泣き出してしまいましたが、
割とすぐに慣れて私から離れて遊びだしました。
いつもなかなか慣れないのに意外!
同じくらいの子供がいると違うのね。 

母親達は、ご飯の進み具合や母乳のこと、
お昼寝や夜はどのくらい寝るかなど
いろいろ情報交換しながら「え~!」「へ~」なんて言ってました。

面白かったのは、子供たちが一つのおもちゃに集中すること。
おもちゃはいっぱいあるのに、誰かが何かを始めると
なぜか他の子もそれに寄っていく。
息子はそういう輪に入れないんじゃないかと思っていたけど
負けずに「貸して。貸して。」と手を伸ばしていた。
ちょっと体を押されてもひるまない!
すごいぞ!息子よ。

そんな息子の意外な姿や反応が見られて母はとても新鮮でした。
やっぱり子供同士の交流は、子供にとっても母親にとっても
必要なんだなあと実感したある日の午後でした。
     


人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。