新米主婦の奮闘日記
起業をめざした新米主婦が日々の奮闘を綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蹴上散策
蹴上といえば南禅寺。
人斬り以蔵こと岡田以蔵が多田帯刀を殺したのも蹴上だったらしい。
多田帯刀とは、安政の大獄の井伊直弼の懐刀、
長野主膳の妾の子供である。
安政の大獄の恨みで親玉の懐刀の妾の子供が受けるなんて
とばっちりもいいとこだと思うのは私だけ?
それはいいとして。

蹴上散策。
京都市動物園、琵琶湖疏水(インクライン、水路閣)、ねじりまんぼ、南禅寺を見てきた。

動物園へ行く途中にこんな噴水↓
琵琶湖疏水に関係しているのかな。
浄水場もあるそうだが。


京都市動物園入り口↓と象
 

インクライン。
明治時代、琵琶湖から水を引いて運搬に利用していた。
船が上がれない坂では、船を貨車で引っ張って運ぶ。
その装置がインクライン↓


ねじりまんぼ。
変な名前
明治時代の歩行者用のトンネル。
中に入って上を見上げると
レンガの並び方が1列ずつ斜めにきれ~いに並んでいて
ネジネジになってておもしろかったです。


南禅寺のすぐ横にある水路閣↓
サスペンスドラマに出て来る~!とちょっと興奮。
すごくきれいなレンガ作りでタイムスリップしたみたいでした。

水路閣の中から↓        上から↓              
 
同じく上から。サギがいて風流でした↓

上の写真からもわかるように今でも水路閣には水が流れているけど
琵琶湖の水なの??すごいわ

最後に南禅寺↓
紅葉前だったけど外国人とか観光客とかたくさん。
すごく重厚な感じでこれこそ京都~!

スポンサーサイト
祇園祭2011
せっかくなので家族で祇園祭へ。

祇園祭って有名で聞いたことはあるけど全く知らない。

祇園祭は7月1日から1ヶ月の間行われるらしい。
もともとは千百余年前、京の都や全国各地に疫病が流行し、
その疫病退散を祈願するために「祇園御霊祭」として始まったそう。

メインは山鉾巡行(7月17日)。
今年は7月17日が日曜日で、3連休なので大賑わいだったそうだ。

メインの前夜祭のようなものが宵山。
32ある山や鉾が各町に並び、ピーヒャラピーヒャラ。
ではなく”コンチキチン”と囃される。
屋台も並び、町中てんやわんや。



宵山では日中に山や鉾に一人300円で乗ることができる。
南観音山に乗った。
動いてはないがなかなか迫力があった。
上記はその写真。
乗るのに少し並んだ。とにかく暑かった~。
でも乗る価値はあると思う。
だれていた子供たちも大興奮!

32ある山や鉾は毎年くじ引きで巡行順が決まる。
私達が乗った南観音山は毎年巡行の順番が最後と決まっている。
先頭も毎年決まっていて、それは長刀鉾だ。

宵山で見た長刀鉾の周りにはとにかく人が多かった。
毎年先頭ということで有名だからだろう。
「ちまき」というものが売られているが、これは食べ物ではなく
玄関に吊るして翌年の祇園祭に新しいものと取り替えるまで
疫病や災難除けとして飾っておくもの。
32の山や鉾ごとに作られるみたいで、
やはり長刀鉾のちまきは人気があるようだった。

翌日は山鉾巡行へ。
とにかくすごい人~~~。



上記はとにかく撮ってみた。
何山??何鉾??

私達は昼近くに行ったが、もう午後なので帰る人もちらほらいた。
関係者席なのかな?有料席なのかな?
いたるところにある紅白の垂れ幕で囲ったイスの並んだ場所も
空いてきている。
その後ろで見ているとその特別コーナーにいるおじさんが
「ここ空いたから入って座ったらいいじゃん」と。
え?いいの?他にもたくさん人いるし
私達だけいいの?と旦那とドギマギ。
小さい子供もいたし許されたのだろう。
おじさんありがとう!!!

そこに座ってゆっくり見られた♪

おもしろかったのは32の山鉾の中で唯一からくりを持つ山、
蟷螂山(とうろうやま)。かまきり山とも呼ばれる。
羽や足が動くようになっていてかなりおもしろかった。
5歳の息子がなかなかうまく撮ったので載せてみた↓


それから船鉾↓
かっこいい♪


暑かったけど祇園祭は見る価値大。
京の町の祭の雰囲気もステキだった。
各町の老舗や旧家では
貴重な秘蔵の美術品等もお披露目されていて、
まちの老舗めぐりをしていると特した気分になります。
これで来年まで元気に暮らせるかな。
アダルト系じゃないのに・・
 ここのところ私が「おっぱい」だの「SEX」だの書いているので、
アダルト系のブログから見に来る人が増えた。
見に来てさぞがっかりしたことだろう。

それは犯罪だろ!と言いたくなるブログもある~~・・。
見ていてすごく嫌な気分になるブログもある。

私にはどうこうできるわけはないが、
自分を大切にしてほしい、卑しめないでほしいと思う。
自分以外の人に対しても。

みんなお父さんとお母さんから産まれて、
お母さんは産んでから毎日、満足には寝られないのに、
オムツを替え、おっぱいをあげ、幸せをかみしめる。
いっぱい飲んでいっぱい食べて、
ウンチやおしっこをたくさんしたことを褒められて、
産まれてからたくさんの人の手に助けられて大きくなるのだ。

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
粗大ごみ
 引越しでいろいろいらなくなった物が出た。
とりあえず自転車とじゅうたんを捨てることになった。
市の粗大ごみ回収を調べると、
それぞれ500円で引き取ってくれることがわかった。
安いじゃないか。
前に民間の業者に頼んだら、
ベッドと冷蔵庫と洗濯機で5万くらいとられたぞ。

市の粗大ごみ回収申請はネットで簡単にできた。
電話でもできるらしい。
仮受付後、メールで手数料と回収場所を指定される。
回収場所は、今住んでいるところの
ごみ捨て場を指定されたので楽チン。
コンビニで収集シールを買って、粗大ごみに貼り、
朝8時までに出せばOK。

民間より簡単で安い。
税金が使われているからかな?
だとしたら大いに利用しなければ。

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
運転免許の住所変更
 引越したので免許の住所変更をしなければならない。
こういう手続きはやっぱり平日しかできないらしい。
なので、主人の分と2人分の住所変更をしに行った。

5ヶ月の息子をスリングで抱っこして行ったんだけど、
申請書を書くのは立って書くところしかないし、
トイレに行けば、狭すぎて息子を抱っこしたままでは
かなりきつかった。
ベビーキープもないので抱っこしなければしょうがなかったのだ。
うんしょ、うんしょと用をたすと、誰もいないと思われたのか
電気を消されてしまった・・・。
ゲッ!
「すいませ~ん。」「・・・・。」
なんとかトイレから脱出。

住所変更に汗だくになってしまった。
申請はそんなに待たせれることなく、
あっさり終わったので良かった。

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。