新米主婦の奮闘日記
起業をめざした新米主婦が日々の奮闘を綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年賀状請け負い
前<<< 里帰り日記その11
つづき>>> 里帰り日記その12-2

里帰り日記 その12-1(11/13)

 両親の年賀状を作ってあげるのは今年で3年目。
宛名は両親が住所録を作って印刷しているので、
私は裏面のデザインと印刷をしている。
私がやっていなかったときはきっと、
なんだかんだと喧嘩しながら作っていたに違いない。
住所録を作ったことでさえ感心。
これも親孝行なのかなあ。
でもいつまで??

前<<< 里帰り日記その11
つづき>>> 里帰り日記その12-2

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
スポンサーサイト
出産体験記 その4(12/5 AM10:00~PM2:00)
前<<< 出産体験記その3
つづき>>> 出産体験記その5
<<< 出産体験記 もくじ


午前10:00 両親が再び来た。
      母は仕事を休んだみたい。
      2人とも白衣を着ていて、変な感じ。
      母は薬局の人って感じで、父は研究員みたい。

       「太郎さん(主人;仮名)に連絡した?」
       「メールしたけど届いてないかも。」
       「連絡しようか?」
       「して。」

       「携帯がつながらない。」
       「雨戸閉まってて圏外になってるかも。
         家にかけてみて。もしかしたら会社かも。」
       「家に電話しても出なかったら、
         留守電にいれておく。」

       「電話でたよ。」
       「会社休んだのか。」
       「すぐ来るって。」

      主人はネットで破水した場合について調べて、
      やばいと思って会社を休んだらしい。
      出張の予定が入ってたけど、
      それも延期してもらったみたい。

       「孫が産まれるってどんな感じ?」
       「そーだな。家族が増えるのってうれしいな。」
       「そっか。」

      担当の看護師さん(宮崎さん)が来て、
      機械を見てくれた。
      宮崎さん 「順調に陣痛きてます。
            旦那さんに連絡しますか?」
       「もうしてもらいました。」

      学生さん 「ベッドのリクライニングを使いましょうか。」
      動かしてみるけど動かない。
      父もやってみるが動かず。
      宮崎さんを呼んでみる。
      宮崎さん 「主電源入ってないかな。」
      電源入れてもだめ。
      業者の人を呼ぶ。

      業者 「これは病室と違うタイプ?」と何度も聞く。
      どこが悪いかわからないらしい。プロじゃないの?
      宮崎さんも困っている。
      業者 「持って帰らないとだめかもしれない。
          持って帰ってもいいですか?」
      宮崎さん 「代わりがあるか確かめてみてからですね。」
      代わりは無かったらしい。
      業者 「終わったら持って帰ってもいいですか?」
      いつ終わるかなんてわかんないのに・・・。
      とりあえず一旦ベッドを持って行った。
      お腹は少し痛い。
      痛みを和らげるのに使う
      木馬のようなものに座って待つ。

      結局直らなかったみたいで、そのまま返ってきた。
      (リクライニングなんて使わなくても良さそうだし、
      まいっか。
      全く、使えない業者だな~。
      お産のこともなんにもわかってないし、タバコくさいし。
      こっちは痛いのに~!)

午後12:00 昼食。
      陣痛の合間の数分ごとに食べた。
      完食。

      もう子宮口が5cmくらい開いているそうだ。
      陣痛をヒッヒッフーでこらえる。
      再び機械をつけた。

午後12:36 太郎さんからメールが来ていたが、
      このときは読めなかった。
     (高速 渋滞してる どんな感じ?)

      痛くなると両親や学生さんが代わる代わる
      腰をさすったり、
      指圧したりしてくれる。
      でも、やっぱり学生さんのほうが上手。
      今のところまだ、こうしてほしいとか
      言う余裕もあるので、
      両親にはあれこれ注文。
      もっと下、強く、弱くなど。

      痛みの合間に眠気がある。
      宮崎さんに言うと、
      「強い痛みをやわらげるために体がそうするんですよ。
      寝られたら寝てもいいですよ。」と言われた。
      でも1、2分じゃ寝られないよ~。

      お腹が減る~。
      チョコとか食べたい。みかんを食べた。

午後1:55  かばんからブルブル ブルブルという音がした。電話だ。
      母に携帯をとってもらった。
      太郎さんから電話。
      太郎さん 「どう?」
       「うぅ・・・。」
      太郎さん 「大丈夫?」
       「・・・。」
      太郎さん 「がんばって。」
       「うん・・。」

      太郎さんは高速が集中工事だったため、
      渋滞にはまって動けずにいた。

      間に合うの??

                   つづく・・

前<<< 出産体験記その3
つづき>>> 出産体験記その5
<<< 出産体験記 もくじ

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
赤ちゃんの虫除け
いよいよ蚊の季節。
私はよくさされて、すごく腫れてしまうので蚊は大嫌い。
6ヶ月の息子はさされないように対策をしなければ。
赤ちゃんは免疫がないので、さされるとかなり腫れたりするらしい。

子供がいないときは、蚊取り線香やアースノーマットを使っていたが、
赤ちゃんには良くないような気がする。

ドラッグストアで薬剤師の人に聞いてみたら、
「まあ、大丈夫だとは思うけど、蚊取り線香やノーマットは
大人でも頭が痛くなったりすることもありますから、
効き目は少し低くなるかもしれないけど、
ただ置くだけの物のほうがいいかもしれないですね。」
と言われた。
主人は「大丈夫だろ」と言う。

結局、ゲル状の置くタイプを試してみることにした↓↓



それからベビーカー用に電池で動くものも。

さされたらムヒベビーを塗ってあげよう↓↓




虫除けリングや、虫除けシールというものもあるみたい。
でもまだ小さいので無理かな。
それにちょっとお高い。

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
便利な揚げ物鍋
<<< 揚げ物鍋

 以前からほしいな~、と思っていたら、
ちょうど引き出物のカタログで見つけた!
鍋と油こしとオイルポットが一体になっている揚げ物鍋。
早速注文しました。

こんなやつ↓↓




<<< 揚げ物鍋

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
親子水泳初体験
 生後6ヶ月から入れるので、早速行ってみた。
着替えが大変そうだし、泣くかもしれないし、
荷物がたくさんだし、ちょっと心配していた。

出かけるのにバタバタして、忘れ物がないか確認。
水着(息子の)、トレーニングパンツ(オムツがとれていない子は
オムツのかわりに水着の下にはく)、タオル2枚、ビニールシート、
スイミングキャップ(私の)、
りんごのすったやつ(水分補給に)、麦茶。
あとはいつものおでかけセット。

自分の水着は家から着て行った。
ビニールシートは息子を寝かせておく用に持って行った。

プールに着いて入場料を払い、入会手続きを済ませた。
体験もできるけど、マタニティで来ていたときに
横でやっているのを見ていたし、即入会。
月謝は1ヶ月1600円、3ヶ月一括だと3600円。
とりあえず1ヶ月にした。
夏休みは込むので遠慮させてもらおう。

着替えは車椅子用の個室があったのでそこで済ませた。
そこにはマットもあったので気が利いてる。

なんとか時間に間に合った~。
ほとんどの子が歩けるくらいの子だった。
うちの子が一番小さいみたい。

親子水泳は30分間。
歌にあわせて水と戯れる。
息子はキョトンとしていた。
最初だったので先生が密着させて抱っこしていてくださいと言った。
その方が安心するからと。
息子は気持ちが良かったらしく終わるころにはウトウト。
普通は泣くらしい。

終わったらシャワーをあびて採暖室(温かい乾燥した部屋)へ。
かなり快適!
息子は気持ち良くて寝ていた。

再び着替え。
今度はロッカーでビニールシートを使って着替えさせてみた。
慣れないのでアタフタ・・。
他のお母さんは素早いな~。
あっという間にいなくなった。

やっぱり超過料金をとられた。
数分しか超過してないのに~。
慣れたら超過しないでいけるかな。

なんだか私も良い運動になったみたいで、
かなり眠いしお腹が空いた。
休憩所でりんごのすったのをあげて、私も麦茶で水分補給。

快適だったし、楽しかったな~。
入会して良かった♪

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
亭主元気で・・・
 最近、自分でも不思議なほど、
主人に対して「イラッ」としてしまう。
出産してからずっとそう・・・。
気がつくと、姑の嫁いびりのように小言を言っている。

主人は「やる」と言ったことをやらない。
たまにやらないならいいけど、たまにしかやらないのだ。
たま~にやっているのを見ると、すご~くうれしいので、
「いつもやるよりは、ありがたみがあって良いのだ」
と思うように努力しよう。かな。

私の父は、平日はもちろん休みの日でも家でゴロゴロしたりはせず、
庭の手入れ、日用大工、読書、ピアノなどをやっていた。
子供のころからそれが普通だった。
だから、主人がゴロゴロしているのを見ると「イラッ」とする。

そんなことで「イラッ」とするなよ、
ということでも「イラッ」とする。

リビングでグーグー寝ているとき。
横でガーガー寝ているとき。
靴下が裏返しでポイッと落ちているとき。
剃ったヒゲが洗面所に落ちているとき。
体毛がカーペットに5本以上落ちているとき。

イラッとする度に、「亭主元気で留守がいい」という言葉を思い出す。

果たして2人目の子供はできるのだろうか???
子供はかわいいけど、主人と**したいと思わない・・・。
他のお母さんたちはどうなのかな~。

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
日本脳炎予防接種する?しない?
 まだウチの子は、日本脳炎の予防接種をする時期ではないけど、
区役所のパンフレットを読んでいたら不安になった。
国が日本脳炎予防接種の積極的な奨励を去年やめたらしい。
じゃあ受けた方が良いのか良くないのかわからないじゃないか。

ネットで調べてみたところ、予防接種をした場合のほうが、
しない場合より髄膜炎になる例が多いということだった。
以前から接種後に高熱が出たりする例がよくあったみたい。

お医者さんも患者さんには「今はやめなさい」と言っているようだ。
国外の日本脳炎にかかる確率の高い場所に行く場合などは
接種した方がいいけど、国内にいるなら、蚊の多いところや
豚がたくさんいるところに行かない限り大丈夫だということだ。
日本脳炎は豚→蚊→人という経路で感染するそうだ。
これからの季節、
虫除けスプレーを活用するなどしてみると安心かも。

接種が禁止されているわけではないので、
接種したいならできるけど、
群馬の沼田市は中止しているようだ。

新しいワクチンは現在開発中で、今年中に接種できるように
進んでいるということなので、待った方が良さそう。

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
顔面痛
 育児疲れなのか、体のいたるところが痛い。
肩、腰、ひざ、首。
最近気になるのは顔面痛。
頬やこめかみをマッサージするとかなり痛い。
前にもなったことがあるけど、
そのときはストレスかな~と思ってた。
仕事を辞めたら治ったので、安心していたのになあ。
ネットで調べてみたけどよくわからない。

今回はどうやったら治るのだろう??

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。