新米主婦の奮闘日記
起業をめざした新米主婦が日々の奮闘を綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
産院選び
 妊娠したかな~と思ったら、まず確認のために病院に行きますが、
どの病院に行くのかを決めるのがかなり重要なことだと思います。
とりあえず考えずにどこかで診てもらうのもいいけど、
また別の病院を探すとなるとめんどうだし、
初診にはどこもお金も時間もかかります。
それに、妊娠初期はつわりがあるので頭が働きません
妊娠出産は女にとってとっても重要な行事だから、
あとで後悔しながら嫌な病院に通うのは辛いですよね。

 まずどんな出産がしたいのかを漠然と考えてみるといいと思います。計画分娩、自然分娩、里帰り出産、帝王切開などなど
いろんな出産があるし、総合病院がいいのか、産院がいいのか、
自宅出産がいいのか、女医さんがいいとか考えることは多いです。
最初は全く何もわからないので、身近な出産経験者に
聞いてみるのも良いでしょう

病院によっては里帰りする人の検診は行ってなかったり、
検診はするけど出産はできないというところもあります。
病院で母親のための出産講座やエアロビクスなどを
やっていることもあります。でもそれも、里帰りする場合は
受けられなかったりもします
出産費用もまちまちで、実際受診する前に電話などで聞いてみると
いいかもしれません。その対応の仕方で、良い雰囲気か、
お金だけにこだわっていないかなどがわかります

 私の場合は、里帰りせずに近くの総合病院で産もうと思っていたのですが、出産直前と直後がすっごく大変だから、初産は里帰りの方が良いと説得され、途中で里帰りに変えました。
その総合病院は里帰り出産の場合の検診を行っていなかったので、
検診のみをやってくれる近くの産院と
出産する地元の総合病院を探しなおしました。
そのときは元々通っていた病院の先生にどこが良いか相談したり、
ネットで評判などを読んでみたりしました↓
産婦人科評価

 私の行き着いた産婦人科選びの基準はこうなりました。
1、近い
2、安い
3、感じが良い(丁寧、清潔)
4、自然分娩を行う
5、女医さんがいる
6、経験がある
7、緊急の対応ができる
8、里帰りの受け入れがある
9、その他のサービス(母親教室など)がある
10、夫の立会いができる

 出産を通じて人間の神秘を思いっきり感じてみたいと思います
人気blogランキング←そ~かぁと思ったかたはポチッとね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akikodiary.blog21.fc2.com/tb.php/11-9b8f0dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。