新米主婦の奮闘日記
起業をめざした新米主婦が日々の奮闘を綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットオークションどこにする??
 ネットオークションを始めてみようとおもいたった!
いらなくなった子供服や手作りの物を売ってみたい。

でも、どこのオークションサイトにするかが問題。
そこでオークションサイトの比較をしてみた。

ヤフー、楽天、ビッダーズ、アメーバ。
アメーバは現在休止している様子。

★ヤフーオークション


ヤフーは出品数も買う人も多い。
買う人が多いのは良いけど、
出品数が多いのでライバルがいっぱい・・。

そして手数料が高い。その分安全性は高い。
月額費用:294円、出品:10.5円、落札手数料:5%。
(2006年10月11日(水)~2007年6月20日(水)正午までは
月額費用無料キャンペーンをやっているそう。)

もし詐欺などにあった場合、最高50万円を限度とし、
落札額の80%を補償する。
1出品につき落札価格が5,000円以上の取引が対象。

商品が届かない、お金が振り込まれないといった
トラブルを防ぐためのエスクローサービスというものがある
(手数料かかる)。

IDを取得する時のメルアドはフリーメール不可。
オークションで取引相手に公表されるメルアドは
フリーメールでもいい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★楽天オークション


スーパーオークション、フリマがある。
スーパーオークションとは、楽天市場に出店しているショップから
出品されているオークション。
フリマは、個人間を中心としたオークション。

落札手数料(5%)はかかるが、その他は無料。

落札・購入された全ての商品に対し、最高20万まで補償。

ヤフー同様にエスクローサービスもある(手数料かかる)。
カード情報を相手に開示することなく決済できるフリマペイ
というシステムもある。

フリーメール不可。

出品数や利用者も多いのでいいかな~と思ったけど、
どうも対応が良くないという評判を聞いたので躊躇・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ビッダーズ


落札手数料2.5%、その他は無料。

補償は落札価格が2,000円以上の取引が対象で、
落札者1名あたりの補償金の上限は10万円。
同じ出品者のトラブルでの補償金の総額は50万円を超えない。
としている。

エスクローサービスあり(手数料かかる)。

クレジットカード決済ができるセーフティパスというシステムがある。
出品者は年会費1000円。その他手数料。

フリーメールでも良いが、その場合はクレジットカード情報が必要。
  ・
  ・
  ・
  ・
ということで、私はビッダーズに登録してみた。
一番お手軽で、あまり変な噂がない。
フリーメールでも大丈夫だし。
そんなに高いものは売らないから、補償もそこそこあればいい。
売れるようになったら他のオークションも
やってみるのもいいかもしれないな。

 追記:商品説明などで使えるタグ・使えないタグがあるようです。
リンクに関しては、ヤフオクとビッダーズは使えるが、
楽天は使うとエラーになるそうです↓↓
カラフルオークション
ビッダーズオークションサイト内には使えるタグ一覧がありました。
ヤフオクと楽天サイト内では一覧は見つかりませんでした。




人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
訪問記録
ご訪問ありがとうございました。

私は、ヤフオクを利用しています!

また遊びにきて来て下さい!
ぶろぐ!・ブログ!
2006/10/25(水) 11:15:44 | URL | sheng2 #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
私はオークション初心者なので、
いろいろ教えてください。
2006/10/25(水) 22:57:25 | URL | あきこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akikodiary.blog21.fc2.com/tb.php/130-d35d5ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。