新米主婦の奮闘日記
起業をめざした新米主婦が日々の奮闘を綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行って来ました医療費控除申請
 朝9:30ごろに税務署に行きました。
その時間は列ができるほどの人はいなかったが、
10:00ごろには列ができていた。
早めに行って良かった~。

作成場所(プレハブ)と提出場所がわかれていました。
私は書けるところは書いたけど、
わからないところは空欄にしておいたため、
作成場所に向かいました。
プレハブに入ると机と椅子がたくさん並べられていて、
人でほぼうまっていた。
入り口付近でおじさんが「どういった申告ですか?」
私「医療費控除です。」
おじさん「パソコンは使えますか?」
私「使えます。」
おじさん「じゃあ、パソコンで作成するあちらの席へどうぞ。」
私「パソコンで申告書はダウンロードして
  書けるところは書いてきました。」
おじさん「そうですか。それではこちらでお待ちください。」

すぐに席を案内されました。
お年寄りやスーツを着た人が多く、女の人は少なめ。
若い人はあんまり見なかったな。
税務署の人があちらこちらにいて、
質問がある人のところへ行って答えていた。

私も医療費に入るのかどうかわからない交通費のことや、
所得税率について質問した。
やっぱり里帰り出産の帰省のための交通費は入らない。
帰省先での診察を受けるために
実家まで帰るのにかかった交通費はグレーゾーンだと言われた。
いちいちそこでチェックするわけではなくすべて自己申告なのだ。
提出後にチェックが入り、
不明な交通費などは後で問い合わせがくる。
所得税率も説明してもらい、
手引きに沿って計算していけばおのずとわかった。
結局5000円くらい戻る計算。

アンケートもあったので記入して
提出場所に向かった。
列は無く、すぐに提出できた。
控除が支払われるまでに2ヶ月ほどかかるらしい。

ふぅ。。。

提出場所を出るときにはかなりの列が。。。
小さな赤ちゃんをだっこして来ているママさんがいて、
大変だろうな~と思った。
私はちょうど主人が休みだったので預けて来られたから感謝♪

いい勉強になりました。

<<< 新米主婦にもできる確定申告
>>> そろそろ医療費控除

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akikodiary.blog21.fc2.com/tb.php/56-19fe4e29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。