新米主婦の奮闘日記
起業をめざした新米主婦が日々の奮闘を綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
添い寝おっぱい
 先週、おっぱいケアの先生に教えてもらった。
添い寝おっぱいってとっても楽チン。
最初はうまく吸わせられなかったけど、慣れたらすごくいい♪
特に夜におすすめです。

だっこしてあげると肩こるし、手首が腱鞘炎になりそうになるし、
背中も腰も痛くなる。
おっぱいをあげてるときはスヤスヤ寝てるのに、
ベッドに寝かすと起きてしまってグズグズ。。。
添い寝おっぱいは、そんな悩みを一気に解消してくれる。

どうやるか説明するのはちょっと難しいかな。
1.赤ちゃんをねかせたら、タオルをクルクル巻いたものを
  背中と敷布団の間に入れて体勢が半身になるようにする。
2.ママは赤ちゃんと向かい合うように横にねて、
  おっぱいを赤ちゃんにふくませる。
・下側のおっぱいをあげるときは、
 おっぱいが下に落ちてしまってくわえにくいので
 おっぱいの下にタオルをクルクル巻いたものを置いて高さを調節。
・上のおっぱいをあげるときは、赤ちゃんに覆いかぶさる感じで。
赤ちゃんがうまく吸ってくれたら、
ママは下側の腕に頭をのせて寝ましょう。

添い寝おっぱいをするようになってから、
すごく良く寝てくれるようになって助かってます♪

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ!
 先日はコメントありがとうございました。
わたしも1月に生まれたhinaに3時間おきに母乳をあげてます☆
 前にわたしも添い寝おっぱいを教えてもらって挑戦したんですが、わたしにはやりにくくて断念しました(^_^;)
 ママの食べたものが母乳の味になるから
わたしも辛いものなどは食べないようにしてます!
また寄らせていただきます。。
2006/03/08(水) 14:19:42 | URL | mahiro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akikodiary.blog21.fc2.com/tb.php/62-4caffb74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。