新米主婦の奮闘日記
起業をめざした新米主婦が日々の奮闘を綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指しゃぶりは良いこと
 先週、おっぱいケアの先生のところに行って経過を診てもらった。
そこで息子が手をなめてしゃぶろうとしていたので、
手を口から離した。
そしたら先生に怒られてしまいました。。。

「手をしゃぶるのは良いことなの。」と。
「じゃあ、なぜ悪いと思うの??」と聞かれ、
答えがすぐに出なかった。

大きくなってもしゃぶってしまうとか、
指にタコができるとか、歯並びが悪くなるとか言われているけど、
なぜ悪いのか確かによくわからない。
思い込みでそうしてしまっていたみたい。

産まれてしばらくの間の手や足の動きは、
自分で動かしているのではなくて、
意思とは関係なく驚愕反射というもので動いてしまっている。
それが手が偶然に口にあたり、手をなめたり指をなめたりすることで、自分の手や指の存在を知り、どうやったら動かすことができるのか
覚えようとしているのだそうです。
そのうち足の指もしゃぶるようになるのだそうです!

親の思い込みで子供の発達を阻害してしまうのはとってもまずい。
子供の意思を尊重して育てたいと思っていたのに
いつの間にか親のエゴを押し付けてしまう。。。
先生に怒られて本当に目が覚めました。

これから子供が大きくなるにつれていろんなことがあると思う。
物を投げる、破る、落書き、わがまま、けんか・・・・。
どれも大切な発達過程なのだと思って、
叱るのか叱らないのか、叱るにしてもどういう言葉を使うのか、
良く考えなければならない。

人気blogランキング←ポチッとお願いしま~す
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akikodiary.blog21.fc2.com/tb.php/68-7fa042c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。